山崎誠

2013年の選挙では落選したものの、今でもみどりの風に所属して、“みどりの風政策調査会主幹”としてみどりの風を支える活動をしているそうです。そして次の選挙に向けての活動や準備ももちろんおこなっているとのことで、個人的には山崎さんには是非頑張って欲しいという気持ちです。え??なんで??それは、単に人として嫌いなタイプじゃないからです(笑)

山崎誠さんの政治家としてのあゆみ

2006年3月
横浜市議会議員補欠選挙(青葉区選挙区)に出馬して、初当選しました!!
2009年
横浜市議会議員を任期途中で辞職して、衆議院議員総選挙に民主党公認で神奈川8区から出馬して見事当選しました!!その後もみどりの風に入党するまでは民主党で菅さんを支持しながら活動していたようですね。そして見事、菅さんは首相になりました。すぐ辞めちゃったけど(ー。ー)
2012年11月
民主党を離れて、『みどりの風』に参加します。山崎誠さんの入会で、みどりの風はちゃんとした政党になったんですね(^^)でも、同年12月の選挙で落選。

山崎誠さんの政策・考え

平山誠

平山誠さんは、亀井静香さんと同時期にみどりの風に入党してきた議員さんですが、ちょっとなじみのない議員さんかな??という印象なのは私だけですか!?!?!?実は私、名前きいても何もピンとこなかったし、顔も知らないという・・・(=。=)今回、レポート書いたり、このサイトを書くにあたって初め詳しくしりました~~~(^^;)それもそのはず。2009年の初当選の時も、ぎりぎりの繰上げ当選で、しかも史上最低得票数での当選だったそうです(^◇^ ;)でも当選したのには変わりないですからね!!どんな形で当選したかよりも、その後議員としてどんなことを成し遂げたかが重要ですよね☆ということで、調べてみたものの、特に目立った発言や行動はされていないようで、特筆することがありませんでした(TOT)しかも知名度もけっこう低いようです・・・・。現在は何をされているのか・・・・不明。

平山誠さんプロフィール

生年月日は1952年5月12日生まれ。もともとの職業は、広告・TV企画制作会社を設立して代表取締役に就いていたそうですよ。(あ~、なんとなく見た目が広告とかテレビ関係者っぽい。笑)

平山誠さんの政治家としてのあゆみ

2003年政策機構チームニッポンという団体を設立。2005年には新党日本の結成に参加して、新党日本の役員になります。2009年8月参議院全国区比例名簿繰上げ当選で、史上最低得票数での当選となったんです。2011年新党大地・真民主結成に参加します。2012年にはみどりの風に入党して、人数が政治要件を満たしたため政党としての再結成に一役かいました。でも2013年の選挙では落選して、現在はなにしてるんだろ???

Green Wind Party Japan !

八尾市を中心に不動産情報もりだくさん!あなたも株式会社ワールド・ワンで八尾 新築一戸建て探ししてみませんか?地域密着型だから、取扱物件周辺の地域情報にも精通しております♪ご不明点はどんどんご質問ください♪

福田衣里子

福田衣里子さんは政治家としては1期だけの短い期間の方でした。しかしながら、薬害肝炎九州訴訟原告団代表、厚生労働省「薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会」委員を務めた方です。この方自身がC型肝炎ウイルスの感染経験があり、治療によって肝炎が完治、飲酒が可能なレベルまで回復したそうです。2004年4月に実名を公表して、薬害肝炎九州訴訟の原告となった福田さんは、当初の裁判では原告団のごく一部しか訴訟が認められなかったそうなのですが、講演活動の他、各種メディアに登場するなどの懸命の活動で、原告団全員に訴訟が認められるようになったそうです。薬害肝炎の問題に携わっていく中で“政治によって命を救うことができる”と考えて政治に興味を持ち始めたんだそうですよ。

まず国民が知るべきです!

福田衣里子さんの政治家としてのあゆみ

2008年
民主党の小沢一郎さんから出馬してほしいとの要請があって、これを受けて出馬します。
2009年
衆院選に出馬。薬害肝炎被害者として経験を語って、政治が命を奪い、また命を助けるとして演説しました。そして初当選します!!!
2009年
鳩山内閣の時に肝炎対策基本法が成立しました。これはC型肝炎に限らず、全ての肝炎患者が救済の対象となる法案です!!
2010年
民主党青年局の事務局次長に就任しました。
2011年
民主党国際局の副局長に就任しました。
2011年
民主党幹事長補佐に就任しました。
2012年
内閣総理大臣の野田佳彦の掲げた法案の内容を批判して、衆議院本会議での社会保障と税の一体改革関連法案の採決では反対票を入れたため、民主党執行部から党員資格停止2カ月の処分を受けて、当選以来ずっと所属してきた厚生労働委員会を外されました。
2012年
政策研究会「真の一体改革を実現する一期生の会」を結成して、代表世話人になります。
2012年
「カネミ油症被害者の救済法案を実現する議員連盟」の発起人として関わってきた「カネミ油症被害者救済法」、民主党動物愛護対策ワーキングチームや動物愛護法改正議員連盟等で取り組んできた「改正動物愛護管理法」が成立しました。
2012年
衆議院厚生労働委員会の理事に就任しました。
2012年
復興予算を仕分けする「復興予算奪還プロジェクト」を発足させた1人となります。
2012年
民主党総務委員会副委員長、政策調査会政調会長補佐に就任します。
2012年11月
衆議院解散と同時に民主党を離党します。そして『みどりの風』に参加しました。しかしながら、その後の選挙で落選。今のところたった1期の政治家人生です。

みんなで日本の政治を考えよう!